youkantoe

Blender2.7でハイポリメッシュのテクスチャをローポリへベイクする

2020 / 4 / 19

フォトグラメトリモデルを使っているときなどに、ハイポリが過ぎるのでどうしてもローポリにしたいときがあると思います。

ただ、その場合にローポリモデルにリトポしても、テクスチャはついてきてくれないので、どうにかしてテクスチャをベイクしたい!となります。

そこでBlender2.7でベイクする方法を書いていきます。

ちなみに2.8でも同じ方法できるのかもしれないのですが、ちょっとわかりません..。

おそろしいポリゴン数です…。

image

まずはローポリモデルを作成していきます。

いつも僕はinstant meshesを使用しています。

かなりポリゴン数が小さくなりました。

image

objでエクスポートして、Blenderに読み込ませます。

まず新しく読み込んだモデルのUVを展開する必要があります。

新規のマテリアルを作成してから、

とりあえずスマートUV展開をしました(本当はちゃんとUVをやったほうがいいかも..)

島の間隔は、ポリゴンがある程度多い場合はある程度増やしておいたほうが良い気がします。

そして、テクスチャを新規作成しておきます(テクスチャサイズはお好みで)

image

うまいこと展開してくれました。

image

ちなみにこの青い変なのは、ctrl + eからのシャープをクリアで消せます。

ちょっとわかりにくいのですが、こういった感じにハイポリとローポリを重ねる感じで配置します。

最初の段階から、あまりお互いに動かさないほうがいいですね。

image

次に、レンダータブの一番下にあるベイクのところを設定していきます。

ベイクモードはテクスチャ

選択 -> アクティブにチェックを入れます。

image

こんな感じにベイクが実行されるとテクスチャに色が付きます!

image

ローポリの状態のものにテクスチャが貼られているのを確認したら、

ちゃんとテクスチャを保存 + マテリアルに設定をして

おわりです。

image

こうすれば編集もしやすいし、どこかのフォルダに保存していても圧迫しないし良いですね。

ただ、ある程度メッシュの密度が欲しい場合もあると思うので適宜対応していくのが大事かもですね。