youkantoe

Blenderで円形に並べる方法

2020 / 4 / 5

概要

自分の場合は、配列モディファイアを使用している。
初期設定ではオフセット(倍率)にチェックが入っていると思うのですが、これを外して、オフセット(OBJ)を使う方法です。

i

流れ

割と適当なので、下のyoutubeの動画見たほうが良いです

  1. エンプティを中心に、並べたいものを外側に配置する
  2. 並べたいものの中心をエンプティ(原点だとやりやすい)にする。また、スケールや回転も行っていた場合は、それをctrl + Aで適用しておく。
  3. 配列モディファイアを、オフセット(倍率)を切って、オフセット(OBJ)で、対象をエンプティにする
  4. エンプティを回転させると、エンプティの回転に応じて円形に並ぶ。

注意点とメモ

  • しっかりと形を作ってなくても、とりあえず円形に並べておいてから、調整するのでもよいと思う。

    • ただ、モデリングしにくいのであれば先にやっておいたほうがよさげかなぁ。
  • 円形にならべたあとも、しっかりとトランスフォームできるので、ざっくり設定してから、あとで修正するのでもよいかもしれぬ。

i

  • オフセット倍率や一定のオフセットも使えば、螺旋階段のようなものも簡単にできるのでよい..。

i

youtubeの動画

YouTubeの動画だったらどういう感じに作られているのかなって思って調べてみたのだけども、同じような方法をされていたみたいだった。

https://www.youtube.com/watch?v=4yolcZPzzIo

また、スピンを使用して円形に並べている動画もあって、ほぉ!となった。

https://www.youtube.com/watch?v=ZgJNIa6al4E

ためしに使ってみたやつ

i

もうこれで良いのでは…(ここまで書いた意味…)

ちなみにスピン機能はここにあります。 左側のケーキみたいなやつ。 i

ただ、この方法はカーブとかは並べられないみたい?なので、そういうときはさっきの方法のほうが良さげかもですね。

あと、初期だと中心点が原点なので、しらずに使って、なんかカオスに重なってる機能に見えちゃうのが悲しい..。

基本的には、原点以外に動かしてあげたほうが良さげですね。

スピンの機能はこのブログが詳しかったです..

https://horohorori.com/blender-note/about-spin-tool/

しっかりとした円に並べるためには

スピン機能を使うと、簡単に綺麗にできます。 角度360度にすれば、勝手に自動で重なっているとこをマージしてくれるぽいので便利ですね。 i

つかいどころとか

  • 階段
  • モーショングラフィックスぽいやつで円形にならべるとき

アニメーションノード…

こういうのもできそう…(わからない)