youkantoe

BlenderのFreestyleについての考察

2020 / 4 / 3

Blender の Freestyle についての考察

fps について

fps

12: 割とぬるぬる動く。12 と 8 の違いをどうするかが課題です。

4: 動きすぎる動画を、どうにかするときに便利かもしれない。相対的に動きが抑えられて、アグレッシブな変化にも、まぁ大丈夫かなってなりやすい気がする。

8 : 割と好き。

画面サイズ

  • freestyle は画面サイズに応じて、描画結果が変わるので、絶対モードの場合はレンダリングごとに適切なサイズに変更する必要あり。

    • 相対モードの場合は、デフォだと線が厚くなりすぎるけども、幅モディファイアの箇所で設定してあげるといい感じになる
    • どっちがいいのか?
    • このページの内容は、特に記述がない限り 1920 * 1080 を想定しています。

ノイズ

  • いつもの設定は振り幅 : 1.8 、期間 60.0です。

    • この設定は、静止画でもきれいだけども、特に 8~ 15fps あたりの動画になったときの絵がきれいなのが強い。
    • 特に、12fps などの少し早めで崩れやすい fps 帯でも、線自体の太さだけが変わるだけなので、ちらつかないのが good。逆に 4fps くらいだと少し物足りなく感じるかも。
    • 期間は基本 60 でいいけど、動画を見て都度調整したほうがいいかも。

    12fps

    noise_1

8fps

noise_2

ジオメトリ

sin ディスプレイスメント

  • 波は固定なので、フレームごとにバチバチ動くというよりは、線がぐにゃぐにゃに固定されるイメージ

    • パラメーターでパチパチにできるのかな?
    • あまり役に立たなそうではある..。
    • おそらく小さい振り幅(0.5 など)で細かくゆらぎを作りたいときは便利かも

      • 振り幅が大きいとあらが目立つので注意したい

image

Spatial Noise(空間ノイズ)

  • 空間ノイズは結構使いやすい気がする。
  • 振り幅 : 2.000 , 拡大縮小 50.000 , オクターブ 4 で使用 (res: 1920 , 1080)

spatial_noise_1

  • 4fps で使用すると味があっていい感じになった

    • 4fps で使用した例

    spatial_noise_2

    • 8fps で使用した例

    spatial_noise_3

  • + noise(幅,1.8 - 60.0) + スケッチ(2,ストローク)

    • 空間ノイズのパラメーターは 4 - 50 - 4 です。振り幅 4 は割と大きい気がするので、ちょっと変化が大きいと思ったら減らすのがいいかも

    mix_1

ストローク

スケッチ

  • 幅モディファイアだけだとプレーンと同じに見えるけども、ジオメトリモディファイアを使用していると、何回も繰り返して freestyle ラインを作成してくれるので、雰囲気の異なる絵ができる

    • ただ、あまり大きい数にしないほうが良さそう

カラー

  • 色を指定して白黒で、黒を抜いたりすると面白そう。
  • 幅とモディファイアが一緒なので、幅を大きくして効果のデバッグに使えるかも

フォトスケッチャー

ペイント 7(ブラシストローク)

  • 33 - 255*2 - 7 - 0 - 0

    fotosketcher_1

  • フォトスケッチャー使用時の背景の黒を綺麗に抜く方法

    • http://aetomodaore.seesaa.net/article/463873695.html
    • チャンネルコンバイナー(最大 RGB + アルファ) + カラーマット削除
    • チャンネルコンバイナーの最大 RGB の箇所、輝度でもできた
    • VC Color Vibrance プラグイン( viblance : 0.0 + matte alpha : on)