youkantoe

Blenderのピボットポイントのショートカット

2020 / 4 / 5

はじめに

Blenderの操作の中でよくオブジェクトの中心点を変えたくて、ピボットポイントを使うのですが、ようわすれて、わざわざボタンを押したりしているのですが、明らかに効率悪いので、さすがに覚えたいということで…。

個人的にこういう動作は体に染みこませておくと、どんどん効率がよくなるのでよいと思う..。

ショートカット一覧

, バウンディングボックスの中心

感想 : 中点との違いがわからぬ…。普段使わないかも。

ctrl + , 中点

感想 : よく使うけども、ずっとこれになってしまっているときが多いので注意したいかも..

. 3Dカーソル基準

感想 : めちゃめちゃよく使う

ctrl + . それぞれのセンター基準

感想 : 使う

alt + . アクティブ基準

感想 : うまく使えていないので使いたい。alt + .という絶妙に忘れやすいショートカットなので、忘れたくない…。

覚え方

覚え方としては、 , 系のものはわりと複数のものの中央が基準

. 系のものは偏りのあるセンターポジションと覚えるとわかりやすいかもしれない…。

その他

ちなみに、 ctrl + .のそれぞれの原点は、オブジェクトモードでなく、編集モードでちゃんと動く模様?

とりあえず動画もとった。

上のものから順番に。

わかりにくかったらすみません。

i

ちなみに動き自体の解説はこの記事がものすごくわかりやすいです。

https://blender-cg.net/pivot-point/

主な使いみち

3Dカーソル基準(.)

ctrl + s -> 選択物がすごい相性が良い気がする

バラバラな頂点を一直線に揃えるとき

i

片方によせる

i

もちろん、片方だけでなく、どこかに近づけたいとかで便利な気がする

i

回転やスケールを変えるときに、特に活躍してくれる印象。 細かいモデリングとかで便利そう..。