youkantoe

Firewatch Fan Artを見て思ったことなど

2020 / 4 / 4

skechfab Firewatch Fan Art

思ったことなど

全体について

中央の小屋について

中央にある背の高い小屋があることが結構大きい気がする。

奥に行くにしたがって、背景の山々の色合いがうすくなっていくけども、小屋は近くにあるから、濃い朱の色合いを高い位置でも保っていて、それがいいアクセントになってくれているのかなって思ったよ。

それに小屋のほそぼそとした柱の間から、様々な色合いの山々が見えているので、それで色が重なり合って、良い遠近感とか出してくれてるのかなって思ったし、純粋に隙間から見える風景ってちょっと萌える(?)

中央の小屋が視点中心の役割をはたしていて、どこを見ればよいのか迷わなくなっているのが良きと思った。 また、単調になりがちな背景にアクセントを加えられるのも良いのだと思う。

ポストエフェクト

ポストエフェクトについては、NoPost-Processing の設定にしてみるとわかるのですが、薄く vignette が入っていて、それだけでだいぶ雰囲気が変わるので、vignette 偉大だ..となった。

普段、仕上げ段階で vignette 入れても、なんだか暗くなってしまって外してしまうこと多いのですが、こうやって薄い感じでさりげなく入れると良きかもしれないですね。

もしかしたら暗い雰囲気になりがちな vignette は暖色系の背景と相性いいのかもしれないなぁと思ったよ。暖色系で明るいけど、なんだか物足りない薄いシーンになりがちなところを、ちゃんと補完する意味でもバランス良く暗い色の vignette をまいておくと良いのかもしれんね。

あと、細かいのですが、Blender のカラーマネジメントは 2.8 から filmic がデフォルトになったので、スタイライズ系のものの場合は、あまり良くない気がするので、ちゃんと切っておきたい気がしますね(なにげに大事?

山の風景に関してなのですが、一番外側の山だけ他と作り方が違って、テクスチャメインのものになってる感じでほぉ!となった。

この山作るのが簡単そうに見えて、全然簡単でないと言うか、自分でも作ってみたのですが、全然同じ感じにならなくて悲しくなりました..。

円にディスプレイスモディファイアをかける感じで作ってみたのですが、結構思う感じに山の稜線ができないのですよねー。

こういうのは微調整あるのみかもしれないし、もっとうまく作る方法があるのやもという感じなのですが、とにかく結構むずい..。

それと、面白いのは、山というよりは地面側なのですが、ここのメッシュをよく見てみると、地面が2色構造になっているのですよね。つまり、内側の地面と、外側の地面に分かれていて、それできれいな凹凸を見せてくれているのだなと思いました。

う~~ん、おもろいです..。

カメラがある程度動く関係上、地面はある程度広くとっておいたほうがよいし、凹凸もアクセントになるので、しっかりと作ったほうが良さげなのかなと思った。アクセントというのは、結構近くの地面の凹凸とカメラの位置によって、きれいな風景がうまれるので、平坦な地面だとこうはならないだろうなって思ったんですね。

形状は、z方向だけでなく、中央に向かう感じなのも理由があるのかな..。

また試行錯誤してみよう。

木に関しては、近くのものは数が多く、遠くのものになるにつれてだんだん数が少なく、小さくなるようになってきていて、遠近感がしっかりとでるようになっていてすごい..。

形状はよくあるローポリな感じで作られているけども、みんな微妙に形が違うのが良きですね。 Blender ならディスプレイスモディファイアなどでも良いかもしれないですね。 いつも僕、6段くらいのローポリの木にしてしまうけども、こうやって 5 ~ 10 段くらいで複数作っておくと、いい感じにバラけてくれるのでいいですね..。

自分でも作ってみたんですが、思ったよりもコツいりそうですね..!

img blend ファイル : blend

Blender のディスプレイスモディファイアでいい感じに形状を変えられそうですねー。 あとは、ランダム選択で頂点をとってきて、動かしたりとか..。 他には、MiraTools で変形させてというのも良き..。

山の稜線への配置は、頂点のグループ化で良いと思うのだけども、どうだろうか..。 もしくは、辺のグループ化みたいな機能ってあったっけな..。

全体的に、木を細かく配置することで、小屋と同じように高さ方向のバランスをとっているのかなって思った。 つまり、山だけでは補完できない距離感や、山であること自然であることの説明、ランダムさを追加することで、絵の全体的なクオリティアップの助けになっているのかなって思った。

動きのないシーンにもかかわらず、動きを感じるのは、少なからず鳥の存在があるのだと思う。 こういうアクセントも良きと思う。