youkantoe

works 遺跡

2020 / 4 / 29

1年ほど前に作ったもの。

メイキングなど

注意! 作ったのが1年ほど前なので、だいぶ記憶を消失しています…。

画像ソフトとの連携

Blenderと画像ソフトを連携させる機能を使うとさらに便利に使えそうです!

この記事とかに書きました。

animation

テクスチャを使ったフォグ

内部の構造は、テクスチャフォグを利用しています。

テクスチャフォグはこんな感じで、平行投影のときに、上からプロジェクションする感じでテクスチャをUV展開するとできます。

テクスチャフォグのいいところは、

  • どの環境でも再現しやすい ( webgl , MMD などなど )
  • UV位置を回転させたり、ずらしたりすることでかなり表現が広がる
  • BlenderのanimAllなどのアドオンを使って、UV位置をアニメーションさせることで、フォグの移動、陰影を変えられる

    • ただ、いまいちanimAllアドオンがうまく動いてない?(複雑なUVだと難しいのかな?)
    • ちなみに2.7でも2.8でも動かないので、このモデルが悪いのかも
    • シンプルなモデルだったら動いた
  • 通常のフォグと違ってビュー基準でないので、カメラを組み立てやすい傾向がある

逆に悪いところは

  • 動いているものに弱い(テクスチャに焼いてしまうので)
  • UVを占拠してしまうので、UVをしっかりと持っているモデルと相性が悪い

    • レンダーのレイヤーを複数持たせて、コンポジットで合わせていってもいいかも
  • UVをまとめて設定するため、一度同一オブジェクト化する必要がある

image

シェーダーでやってもいい

というか普通はシェーダーでやるべきなんだと思う

animation

高さフォグ

また、テクスチャフォグだけでなく高さフォグを使った表現も悪くないかも

昔作ったもの

高さフォグノードの解説

https://www.youtube.com/watch?v=Dyz9A-rbOdk

高さフォグノードのダウンロードリンク

https://www.dropbox.com/s/s3dcto6rb84y5jt/exp_height_fog_eevee_free.blend?dl=0

また、有料アドオンとしても配布されているので、こっちも便利…

https://www.youtube.com/watch?v=Rbx9DlyddF8

blender market

gumroad

doc

データ諸々

プロジェクトのデータは下のリンクから。

データ諸々

シェーダーノードはこちらからダウンロードできます。

👇新しく追加されたノードを使用しているためBlender v2.82以上推奨です。

うまく表示できない場合は、手持ちの新しいバージョンにアペンドしてお使いください(すみません!)

YKManualFog